関連性を持たせた名付方

  • 2009/05/14(木) 21:01:50

私達の生活空間の多くは何らかの関連性をもっています。
関連性は個人の趣味趣向から端を発し、
統一という一つの括りを醸し出しています。
ここでは、関連性にスポットをあててみましょう。
関連性を持たせた名付方


室内のインテリア、壁の色、小物から家具に至るまで
センスの良さは、色・形・雰囲気などの関連性が
大きなポイントとなります。
上手く活かしていく為には、その関連性を掴む事が
一番のポイントとなりますね。
関連性を掴もう


犬の生態販売や繁殖を行っている
プロフェッショナルブリーダーさん、
その多くはアルファベットでの名付けをしています。
というのも、毎回シーズンになると数頭のメスが出産をし
犬舎は子犬の鳴き声でいっぱいです。
ブリーダー編


友人はペットにとてもユニークな名前をつけています。
いわゆる「家庭用品編」
お家を見回してみると、あるわあるわ・・
多くの名付け素材が山ほどです。
●スプーンちゃん(ミニチュアダックスフンド・メス)
●更紗ちゃん(更紗は皿の変換、いつもお皿を舐めていたようです)
家庭内用品編


人には食べ物の好み同様、嗜好品があります
この嗜好品が発想のスタートになっているパターンも
案外多く見られます。どちらかと言うと、
野菜系・果物系は、メスが多いように感じます。
やはり飼い主さんの想いは「小さくて可愛い」
を総称しているようです。
食べ物の好み、嗜好品から


自然の力は、私達に何とも言えない
活力と勇気を与えてくれるものです。
そんな自然界のあらいるものは
人名にも多く使われますが、
無論ペットに付けても素敵な響きがあります。
空:全てのものを包み込むような暖かさと穏やかさ
自然界から


子供の名付けもそうですが
両親の名前の一文字を何とか形に残したい
そう思われる飼い主さんもいらっしゃる事でしょう。
私事になりますが、一昨年 地域の動物保護センターよりお電話。
内容は1匹のミニチュアダックスの預かりでした。
家族の名前の1文字から


私達の周りにはいろいろな音が存在しています。
雪がシンシンと・・・
雨がざーざーと・・・
電話がリンリン・・
フライパンがジュージュー・・
耳を傾けると 当たり前の音がアートになってきます。
擬似音で付ける


一般的によく使われる名づけ方の上位として、
「色」が挙げられます。
家の犬は真っ白なので「シロ」
黒い犬なので「クロ」
冒頭のランキング内にも毎回10位内に入っていますね。
よりわかりやすく、より明確な名前です。
見た目でつける